ダム紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 大雨の中、トレイル走ってきました。

<<   作成日時 : 2014/06/11 21:28   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014年6月8日、#第6回武甲山トレイルランに参加しました!
去年に引き続き、2回目のチャレンジ。

去年はせいぜい月間100キロ前後しか練習していなかったが、今年は結構頑張っています

と言っても、まあ月間160キロ〜位だけど・・・

でも、先月は目標の200キロ超えたし。

先週の長野合宿で、苦手なロードの登りも克服できたし。

今回は、いい感じで走れるでしょ!!

6月7日(土)
画像
意気揚々とまでは行かないが、期待に胸を膨らませつつNRA(子供の頃はレッドアロー号だったのに、今はニューレッドアロー号、略してNRAなのね・・)に乗り込み旅行気分。

でも、この大雨で明日は大丈夫なんだろか。

西武秩父駅に着き、ホテルまでの道中を散策。
画像
画像
画像
画像
画像
マラソンとは関係なく、秩父、好きなんだよな。
川越が小江戸とか呼ばれているけど、秩父は歴史のある町だし佇まいが何とも言えない。
昔、2眼レフのレトロなカメラを手に入れたときに、写真撮りに来た事もあったっけ。

雨脚が強まる中、明日に備え早々に夕飯。と、言っても飲むだけなんだけど

6月8日
目覚めるとしとしとと、昨夜来の雨が降り続く。

中止?いやいや、スポーツエイドジャパンがそんなに甘くない。

ネットで調べると、武甲山登山口付近の沢が増水し渡れない位。よって、羊山公園2周、琴平ハイキングコースを抜け登山口で折り返し、あとはロードで羊山公園。
約20キロだ。

ひょろい自分は、この雨であの武甲山を攻めるのはちょっと怖かっただけに、何故かほっとしてしまった。
画像
そぼ降る雨の中、公園に到着。
完全増備で来てみたが、20キロ、しかも武甲山には登らない。
まあ、丸腰で十分。
他の参加者の方々も同じ様な事を口々に言っていた。

スタート。
ゆるい気分の中、公園内のダラダラ坂が何気にきつい。
が、去年より走れる様になっている事を実感。

「俺は登りが得意!!」

と、自分に言い聞かせ走る。

琴平ハイキングコースに入ると、ロードの登りとは異なり大好きなトレラン。逆に登りが楽しい!
雨のお蔭で逆に涼しく、あっと言う間に登り切り下る。

その後が、登山口までのダラダラ登り林道。去年はほとんどここで歩いてたなあ。

今年は歩かんぞ!!

なんの為の合宿だったんだ!


なんて、自分を自分で鼓舞しながら行くと何気に、走れるもんですね。
まあ、気持ちが結果を邪魔してるんだろうな、何事においても。

折り返すと後は下りをクリアすればまた楽しい琴平のトレイル!と思いきや、そのままロードだって。

トレイルのレースの時のロードが、兎に角嫌い!

あとたったの5キロがめちゃくちゃきつかった。

しかも、泥水でぐちゃぐちゃになったトレランシューズの重いこと。。

画像
大した結果ではないのだろうが、自分としては苦手なだらだら登りも含め、歩かなかった事が良かったような。

武甲温泉に行こうかと思ったが絶対激混み!
やめて早々に退散。

画像
西武秩父の仲見世で妻と打ち上げです。
画像
タバコを吸いに行くと、煙ってはいるが微かに武甲山が。
やっぱ、登りたかったなあ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文



ダム紀行
お気に入りリストを表示
大雨の中、トレイル走ってきました。 ダム紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる