ダム紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS トレイルランの練習に!逗子〜鎌倉 第二弾

<<   作成日時 : 2013/04/26 23:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

朝比奈切通しを通過すると、緩やかな下りの砂利道。
でも、すぐ住宅が立ち並び本当、下界に降りてきた感じがする。
ランナーズの付録冊子の案内の通りに県道204号を渡り、「蜂本」という和食のお店の駐車場脇の道を流れる吉沢川沿いを登るように進むと住宅街をうねうねと進む道が続く。

自分が横浜に居を構えたのは、坂の中間や上だと歳とったらきつい気がしてたからだが、鎌倉の良いところはそんな問題ではなく、風情や自然を自分の生活の一部として共有して、普通辛いと思える上り坂とかも生活の一部と化している(住んでる方は本当は普通にきついのかもしれないが・・・・)雰囲気。

それはそうと、普通のお宅の駐車場脇に「猫が通ります」との札がありそこから、またトレイルが楽しめると書いてあったが。なかなかみつからん。
画像
更に住宅街を進むと、やっとそれらしき立札を発見!

よし、後半のトレイルだ。いざ入山!!

画像
前半の枯れた感じとは異なり、谷間のひんやりとした空気みたいな、霊験な雰囲気が有って、ちょっと、良いかも。
しかも、道もならされていて人が頻繁に行き来しているらしいのを物語っている。
画像
画像
道は細いが、ハイキングコースっぽく、結構安心感がある。人との擦れ違いもあるし。
画像
あっち行ったり、こっち行ったりでトレイルを満喫していると、ここに出ました。

太平山

ハイカーの方々も、やはりここで休息若しくは、ここがお目当て!?

絶景でした。湘南の海までの一望!右手には江の島も見える。

ここから、若干岩肌っぽい登りを制覇しあとは下るのみ!

画像
建長寺方面へ行けば、計画通り。
画像
画像
ここまで来ると、完全に市街地。平坦な道を、後は我慢で乗り切るしかない。

何気に、疲れてるなあ。大した距離走ってないのに!

やっとこさ、鶴岡八幡宮に到着!
画像
ちょうどお祭りだ。疲れ切った気持ちに、すう〜っとエネルギーが入ってきた。

後半戦は特に良いコースだと思う。

でも大したことないとおもっていたコースでも、山はやっぱ、こ・わ・い!!

今度は、だれかと一緒にこよ!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文



ダム紀行
お気に入りリストを表示
トレイルランの練習に!逗子〜鎌倉 第二弾 ダム紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる